「トリニティセブン」23巻&スピンオフ「リヴィジョン」1巻が同時発売

62

サイトウケンジ原作・奈央晃徳作画「トリニティセブン 7人の魔書使い」23巻と、西尾洋一が描く同作のスピンオフ「トリニティセブン リヴィジョン」1巻が、本日6月9日に同時発売された。

「トリニティセブン リヴィジョン」1巻

「トリニティセブン リヴィジョン」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

「トリニティセブン リヴィジョン」は、物書きを目指す高校生・宮澤三成が魔物との戦いに巻き込まれ命を落としたことから始まる物語。三成が死ぬ現場に居合わせた女子・東雲鈴香は、彼を生き返らせるために魔道書の力を使い、それにより三成は「嫉妬」の魔道士になってしまう。同作はヤングドラゴンエイジ(KADOKAWA)で連載中。

この記事の画像(全2件)

奈央晃徳のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 奈央晃徳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。