鈴木央「七つの大罪」最終41巻が特装版とともに発売、裏話を多数収録した解説本も

681

鈴木央「七つの大罪」の最終41巻が、本日5月15日に発売された。

「七つの大罪」41巻

「七つの大罪」41巻

大きなサイズで見る(全2件)

週刊少年マガジン(講談社)にて、2012年より連載された「七つの大罪」は、かつて王国の転覆を企てたとされる7人の大悪党集団「七つの大罪」をめぐる冒険ファンタジー。また次の世代を描く続編「黙示録の四騎士(仮)」の制作も決定している。2014年にはTVアニメ第1期が放送され、10月よりTVアニメ新シリーズ「七つの大罪 憤怒の審判」が放送予定だ。

「七つの大罪 ウラ話大放談〈全公開〉」

「七つの大罪 ウラ話大放談〈全公開〉」

また「七つの大罪」41巻と併せ、特製缶バッジ・ミニ画集・ポストカードが付いた特装版も同時発売。さらに本作の裏話を多数収録した「七つの大罪 ウラ話大放談〈全公開〉」もリリースされた。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連記事

関連商品