ドリヤス工場の人気文学シリーズ、第4弾は谷崎潤一郎「痴人の愛」から幕開け

310

ドリヤス工場の新連載「評判すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」が、トーチwebで幕を開けた。

「評判すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」より、「痴人の愛」。

「評判すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」より、「痴人の愛」。

大きなサイズで見る(全4件)

本作は文学作品を“10ページくらいの漫画”にする人気シリーズの、「有名すぎる~」「定番すぎる~」「必修すぎる~」に続く第4弾。「評判すぎる~」の第1回では、谷崎潤一郎の「痴人の愛」を全12ページで描いている。

この記事の画像(全4件)

ドリヤス工場のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ドリヤス工場 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。