ワケありの男4人+少女1人がひとつ屋根の下、蛭塚都「4LDK」1巻

117

蛭塚タウンの名義でも知られる蛭塚都の単行本「4LDK」1巻が、本日4月8日に発売された。

「4LDK」1巻

「4LDK」1巻

大きなサイズで見る(全6件)

「4LDK」は夢を追って上京したものの路頭に迷ってしまった主人公・浅野寅が、あるシェアハウスに拾われたことから始まるヒューマンドラマ。シェアハウスには寅のほか、ミステリー作家とその娘の小学生、夜の街のスカウトマン、広告代理店の営業マンが住んでおり、男4人と少女1人は共同生活を送りながら次第に友好を深めていく。だが彼らには皆、何か特別な事情があるようで……。COMIC BRIDGEで連載されている。一部応援店では単行本の購入者に特典ペーパーが用意された。

この記事の画像(全6件)

関連商品

リンク