男4人が宇宙の果てでサバイバル、中村充志のコメディ「AGRAVITY BOYS」1巻

109

「クロクロク」の中村充志による新作「AGRAVITY BOYS」の1巻が、本日4月3日に発売された。

「AGRAVITY BOYS」1巻

「AGRAVITY BOYS」1巻

大きなサイズで見る

「AGRAVITY BOYS」は2119年を舞台に、人類の入植先を求めて星を渡る旅に出た若き男性宇宙飛行士4人を描くサバイバルコメディ。4人が出発してから2日後、地球では核戦争が起こり、彼らは人類最後の生き残りとなってしまう。その後入植先の候補地であった地球とよく似た環境の星へとたどり着いた4人は、最後の人類として生きることを決意する。しかし突如現れた謎の生命体から、4人のうち1人だけ性別を反転できるという謎の薬を渡され……。

本作は週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載中。発売を記念し集英社は本作のアクリルスタンドを10名にプレゼントするキャンペーンを実施している。希望者は単行本帯の応募券をハガキに貼り、必要事項を明記して4月24日までに申し込もう。

中村充志のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 中村充志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。