次にくるマンガ大賞2020、コミックス部門1位は戸塚慶文「アンデッドアンラック」

3738

ダ・ヴィンチ(KADOKAWA)とniconicoが共同運営する「次にくるマンガ大賞 2020」の結果が発表された。コミックス部門の1位には、戸塚慶文「アンデッドアンラック」が輝いた。

「アンデッドアンラック」1巻 (c)戸塚慶文/集英社

「アンデッドアンラック」1巻 (c)戸塚慶文/集英社

大きなサイズで見る(全4件)

「アンデッドアンラック」は不死の男・アンディと、自身に触れたものを不幸にしてしまう力を持つ風子が織りなすピカレスクヒーローもの。“本物の死”を求めていたアンディが、長く触れていれば死んでしまうという風子の力を知り、その力で本物の死を成し遂げようとするところから物語は動き出す。週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中で、単行本は2巻まで発売されている。

また2位は、中村力斗原作による野澤ゆき子作画の「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」が受賞。3位には山本崇一朗「それでも歩は寄せてくる」が選出された。

「次にくるマンガ大賞」は、これからのブレイクが予想される作品を発掘し紹介するという趣旨で2014年に創設された賞。シリーズ既刊が5巻以内の作品を対象とした「コミックス部門」、Webをメイン媒体として連載中のオリジナル作品を対象とし、シリーズ既刊が5巻以内の作品を対象とした「Webマンガ部門」が用意されており、一般ユーザーからの投票で大賞が決定する。なおWebマンガ部門の1位は、桜井のりお「僕の心のヤバイやつ」が受賞。特別賞として「映像化されたら観たい!」作品に贈られるU-NEXT賞では、コミックス部門に乃木坂太郎「夏目アラタの結婚」、Webマンガ部門に四葉夕ト原作、小川亮作画の「パリピ孔明」が選出された。

戸塚慶文コメント

1位……!! 応援、投票してくれた方々本当にありがとうございます。この賞をいただくことで改めて多くの方に支えてもらって今漫画を描けているんだと痛感しました。このありがたい結果に恥じぬ様これからも自分の「面白い」を原稿にぶつけていこうと思います!!

中村力斗コメント

大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大ありがとうございます大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大

大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大

大大大大大大大大大大大大大大大大頑張ります!

野澤ゆき子コメント

投票していただきありがとうございます!とっても嬉しいです!これからも可愛いくてでもギャグにも全力な100カノの
絵を全力で描いていきます!今後とも応援したくなる漫画になれるよう頑張ります~!ありがとうございました!

山本崇一朗コメント

とてもうれしいです。応援してくださってありがとうございました。これからもがんばります。

この記事の画像(全4件)

「次にくるマンガ大賞 2020」結果

コミックス部門

1位:戸塚慶文「アンデッドアンラック」
2位:野澤ゆき子、中村力斗「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」
3位:山本崇一朗「それでも歩は寄せてくる」
4位:上山道郎「悪役令嬢転生おじさん」
5位:工藤マコト「不器用な先輩。」
6位:中村充志「AGRAVITY BOYS」
7位:コトヤマ「よふかしのうた」
8位:矢村いち「声がだせない少女は『彼女が優しすぎる』と思っている」
9位:昆布わかめ「最近雇ったメイドが怪しい」
10位:小賀ちさと「只野工業高校の日常」
11位:甲本一「マッシュル-MASHLE-」
12位:秋タカ「お近づきになりたい宮膳さん」
13位:鳩胸つるん「ミタマセキュ霊ティ」
14位:吉河美希「カッコウの許嫁」
15位:杉浦次郎「僕の妻は感情がない」
16位:横田卓馬 、伊瀬勝良、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト「すべての人類を破壊する。それらは再生できない。」
17位:森下suu「ゆびさきと恋々」
18位:竹嶋えく「ささやくように恋を唄う」
19位:雪森寧々「久保さんは僕を許さない」
20位:藤本新太、成田良悟「デッドマウント・デスプレイ」

全文を表示

関連記事

戸塚慶文のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 戸塚慶文 / 野澤ゆき子 / 山本崇一朗 / 上山道郎 / 工藤マコト / 中村充志 / コトヤマ / 矢村いち / 昆布わかめ / 小賀ちさと の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。