映画「アンパンマン」にザキヤマ出演、「アンパンマン役じゃないよね?」

127

映画「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」に、山崎弘也(アンタッチャブル)がゲスト声優として出演することが明らかになった。

山崎弘也(アンタッチャブル)が演じる“雲の長老”。

山崎弘也(アンタッチャブル)が演じる“雲の長老”。

大きなサイズで見る(全6件)

映画「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」ポスタービジュアル

映画「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」ポスタービジュアル

山崎が演じるのは本作の舞台・雲の国に住む“雲の長老”。3歳の娘を持つ山崎は「いつも僕なりのアンパンマンやばいきんまんやドキンちゃんで遊んでいます。その成果を出すチャンスが来ました!今から雲を見ながら雲の長老の気持ちを作っています!」と意気込みを寄せた。

映画「アンパンマン」シリーズ32作目となる本作は、花や草木を元気にし、雨や虹を作りだす“雲”を配って旅をする“雲の国”が舞台。雲の国を救うため立ち向かうアンパンマンたちの奮闘と、ドキンちゃんと“雲の子”フワリーの友情が描かれる。映画「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」は6月26日全国ロードショー。

山崎弘也(雲の長老役)コメント

山崎弘也(アンタッチャブル)

山崎弘也(アンタッチャブル)

声優のお話を初めて聞いた時、あまりの衝撃に僕は「アンパンマン役じゃないよね?」とマネージャーさんに聞いていました。そのくらい驚きと嬉しさでテンパっていました。
今、3歳の娘がアンパンマンが大好きでいつも僕なりのアンパンマンやばいきんまんやドキンちゃんで遊んでいます。その成果を出すチャンスが来ました!今から雲を見ながら雲の長老の気持ちを作っています!

この記事の画像・動画(全6件)

映画「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」

2020年6月26日(金)全国ロードショー

原作:やなせたかし(フレーベル館刊)
監督:川越淳
脚本:藤田伸三
音楽:いずみたく、近藤浩章
配給:東京テアトル

キャスト

アンパンマン:戸田恵子
ばいきんまん:中尾隆聖
フワリー:深田恭子
ほか

関連記事

リンク

関連商品

(c)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (c)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2020