池井戸潤×大沖「小学生 半沢直樹くん」銀行員になる前の半沢を描くスピンオフ

257

池井戸潤原作による大沖の新連載「小学生 半沢直樹くん」が、マガジンポケットにてスタートした。

「小学生 半沢直樹くん」バナー

「小学生 半沢直樹くん」バナー

大きなサイズで見る

池井戸潤の小説「半沢直樹」シリーズのスピンオフとなる本作は、東京中央小学校に通う小学4年生・半沢直樹を描くコメディ。元気でちょっぴり土下座が好きな半沢は、毎日のように発生する忘れ物に対応する「忘れ物貸出係」を務めている。しかし、この係で優秀な成績を収める半沢をよく思わない上級生たちもいて……。半沢と上級生たちの戦いの日々が描かれる。本作は毎週日曜更新。

大沖のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大沖 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。