「Fate/Grand Order」の終局特異点、冠位時間神殿ソロモンのアニメ化決定

12697

アニメ「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」の制作が決定した。

アニメ「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」制作決定告知PVより。

アニメ「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」制作決定告知PVより。

大きなサイズで見る(全9件)

これはTVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」の最終話の放送終了後に解禁されたもの。終局特異点「冠位時間神殿ソロモン」はスマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」第一部最後の特異点となり、第七特異点の旅を終えた藤丸・マシュたちへ告げられた最後の指令が描かれる。アニメ「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」では「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」の制作スタッフが続投する。

島崎信長と宮野真守のバトンタッチ。

島崎信長と宮野真守のバトンタッチ。

なお「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」の主人公・藤丸立香役の島崎信長から、8月15日に前編「Wandering; Agateram」が公開となる「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」の主人公ベディヴィエール役・宮野真守への、アニメ「Fate/Grand Order」の“主人公バトンタッチ”が行われた。半年間にわたり主人公を演じた島崎から宮野へ「信頼しかありません!」と力強いエールが贈られると、宮野からは、 Fateシリーズに造詣が深く劇場版でも藤丸立香役として共演する島崎に対し「頼りにしてます」と厚い信頼を見せた。

この記事の画像・動画(全9件)

リンク

関連する特集・インタビュー

関連記事