コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

お父さんのせいでみんな苦しんだよ!「酔うと化け物になる父がつらい」予告

68

菊池真理子原作による映画「酔うと化け物になる父がつらい」の予告動画がYouTubeで公開された。

「酔うと化け物になる父がつらい」は、菊池の実体験に基づいたエッセイ。映画では両親に悩まされる主人公・田所サキを松本穂香、アルコールに溺れる父・トシフミを渋川清彦、新興宗教にのめり込む母・サエコをともさかりえが演じている。

予告動画はサキによる「思い出の父はいつも酔っていた」というナレーションからスタート。トシフミが玄関や風呂で酔い潰れ、サエコが宗教にハマって家族に振り回されるサキの姿が映し出される。さらにトシフミががんであることが明らかになるシーンや、サキがトシフミに「お父さんのせいでみんな苦しんだよ! あたしに恨まれて死ぬんだってちゃんと知って死んで!」と叫ぶ場面も切り取られた。

併せてポスタービジュアルも到着。サキ、トシフミ、サエコに今泉佑唯演じる妹・フミも加えた家族4人の食卓風景に、「うちの“常識”はいつだって、よその“非常識”だった。」というサキ目線のコピーが入っている。映画「酔うと化け物になる父がつらい」は、3月6日より東京・新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。「ルームロンダリング」の片桐健滋が監督を務める。

映画「酔うと化け物になる父がつらい」

2020年3月6日(金)より新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

スタッフ

監督:片桐健滋
脚本:久馬歩(プラン9)、片桐健滋
原作:菊池真理子「酔うと化け物になる父がつらい」(秋田書店刊)
制作プロダクション:CREDEUS
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、MBS
製作:「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
配給:ファントム・フィルム

キャスト

松本穂香渋川清彦今泉佑唯恒松祐里濱正悟安藤玉恵宇野祥平森下能幸星田英利オダギリジョー浜野謙太ともさかりえ

(c)菊池真理子/秋田書店 (c)2019 映画「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会

コミックナタリーをフォロー