コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「酔うと化け物になる父がつらい」菊池真理子が描き下ろしたイラストポスター公開

229

菊池真理子原作による映画「酔うと化け物になる父がつらい」より、菊池が描き下ろしたオリジナルポスターが公開された。

このたび公開されたオリジナルポスターは、松本穂香演じる田所サキ、渋川清彦演じる父のトシフミ、ともさかりえ演じる母・サエコ、今泉佑唯演じる妹・フミという家族4人の食卓風景をイラストにしたもの。菊池からの「私と父の気持ちを、当人以上に主演のお二人が考えてくださったこと、この先忘れることはありません」というコメントも公開された。

「酔うと化け物になる父がつらい」は、菊池の実体験に基づいたエッセイ。3月6日より東京・新宿武蔵野館ほかにて全国公開される。

菊池真理子コメント

泥酔する親の元に育った人、今現在お酒が手放せない人、お酒には特に思いいれのない人、
親との仲が良好な人、縁を切った人…。
もしかしたらこの映画は、見る人によって、少しずつ違う思いを抱かせるものかもしれません。
けれど誰もが、自分が何をされてきたのか、自分が何をしているのかを、考えずにはいられない。
私は主人公のサキちゃんを見て、自分の身に起こったことを、本当の意味で知りました。
私と父の気持ちを、当人以上に主演のお二人が考えてくださったこと、
この先忘れることはありません。

映画「酔うと化け物になる父がつらい」

2020年3月6日(金)より新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

スタッフ

監督:片桐健滋
脚本:久馬歩(プラン9)、片桐健滋
原作:菊池真理子「酔うと化け物になる父がつらい」(秋田書店刊)
制作プロダクション:CREDEUS
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、MBS
製作:「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
配給:ファントム・フィルム

キャスト

松本穂香渋川清彦今泉佑唯、恒松祐里、濱正悟、安藤玉恵、宇野祥平、森下能幸、星田英利、オダギリジョー、浜野謙太、ともさかりえ

(c)菊池真理子/秋田書店 (c)2019 映画「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会

コミックナタリーをフォロー