コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「クローズ」とgo!go!vanillasがコラボ、架空のライブポスターが月チャンに付属

35

本日12月6日に発売された月刊少年チャンピオン2020年1月号(秋田書店)に、高橋ヒロシ「クローズ」とロックバンド・go!go!vanillasのコラボポスターが付属している。

この付録は、「クローズ」が2020年に連載開始30周年を迎えることを記念した企画。「クローズ」の阪東秀人と桐島ヒロミ、「QP」のツネが劇中で組むバンド・THE4.9.13’S(ザ・フォー・ナイン・サーティーンズ)とgo!go!vanillasが、12月12日に東京・新宿ロフトでツーマンライブを行うという設定で制作された、架空のライブイベントのポスターだ。ポスターに使用しているイラストは、新宿ロフトの移転20周年を記念し高橋が描いたもの。

また誌面では、架空ライブの会場で売っていることを想定したコラボTシャツを、抽選で50名にプレゼントする企画も実施。申し込みには今号に用意された応募券が必要となる。さらにHMVでは、ポスターのイラストを使用したポストカードが購入特典として用意された。

さらに、名作のラストを再録する月刊少年チャンピオン50周年記念企画「いきなり最終回」が始動。第1回には「クローズ」が登場し、最終話「CROWS is…」60ページが掲載された。なお次号の同企画には、浜岡賢次「のりおダちょ~ん」が登場する。

そのほか今号では、陸井栄史による「月チャン編集部の秋田書店オンラインストア向上委員会」が連載開始。また水森崇史「東京野球女子百景」の外伝読み切り「リューコとカオリ」、アンソロジー企画「おっぱいがいっぱい▽ Part2」(▽はハートマーク)第3弾としてげしゅまろ「乱れるギャルは可愛すぎ」、第4弾としてえむあ「BOOBy TRAP(ブービートラップ)」が掲載された。

コミックナタリーをフォロー