コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「魔女見習いをさがして」来年5月公開!キャラ&物語解禁、どれみたちの姿も

17443

映画「魔女見習いをさがして」ビジュアル

映画「魔女見習いをさがして」ビジュアル

映画「魔女見習いをさがして」の公開日が2020年5月15日に決定。併せてキャラクタービジュアルと美術ボードが解禁された。

「魔女見習いをさがして」はアニメ「おジャ魔女どれみ」の放送20周年を記念し、同作のオリジナルスタッフが中心となって製作する完全新作映画。東京で働く語学堪能な27歳・吉月ミレ、教師を目指す22歳の大学生・長瀬ソラ、進学のためバイトに励む20歳のフリーター・川谷レイカという、年齢も境遇も違う3人の女性が、“魔法玉”による巡り合わせで一緒に旅立つことになるという、同作のストーリーも明かされた。キャラクタービジュアルはミレ、ソラ、レイカのものに加えて、どれみたち“魔女見習い”6人のものもお目見え。ミレたち3人の冒険に、どれみたちがどういう形で絡むことになるのか、楽しみにしておこう。

これらの情報は本日10月29日に、第32回東京国際映画祭の企画として開催されたトークイベントの中で発表されたもの。イベントにはプロデューサーの関弘美、監督の佐藤順一と鎌谷悠、脚本担当の栗山緑、キャラクターデザイン・総作画監督の馬越嘉彦が登壇した。なおコミックナタリーではイベントの模様を追ってレポートする。

映画「魔女見習いをさがして」

2020年5月15日(金)公開

スタッフ

監督:佐藤順一、鎌谷悠
脚本:栗山緑
キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦
作画監督:中村章子
美術デザイン:田尻健一
MAHO堂デザイン:行信三、ゆきゆきえ
色彩設計:辻田邦夫
アニメーション制作:東映アニメーション

コミックナタリーをフォロー