コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台「鬼滅の刃」第1弾ビジュアル公開!炭治郎役・小林亮太らキャスト一挙発表

4504

吾峠呼世晴原作による舞台「鬼滅の刃」の第1弾ビジュアルが解禁。またキャストのラインナップとともに、竈門炭治郎と竈門禰豆子のソロビジュアルが公開された。

主人公の炭治郎役は小林亮太、鬼に変えられてしまった炭治郎の妹・禰豆子役は高石あかりに決定。同期の鬼殺隊士・我妻善逸役は植田圭輔、同じく同期の鬼殺隊士・嘴平伊之助役は佐藤祐吾、鬼殺隊員の候補となる剣士を育てる鱗滝左近次役は高木トモユキ、冨岡義勇役は本田礼生が務める。また鬼でありながら医者でもある珠世役は舞羽美海、珠世を慕う鬼の青年・愈史郎役は佐藤永典、鬼の絶対的支配者であり炭治郎の仇敵・鬼舞辻無惨役は佐々木喜英が担当。そのほか錆兎役には星璃、真菰役は其原有沙、白髪役は柿澤ゆりあ、黒髪役には久家心がキャスティングされた。

今後、舞台の公式サイトと少年ジャンプ+ではメインキャラクターのそれぞれ異なるソロビジュアルとキャストコメントを随時公開。また週刊少年ジャンプ(集英社)の定期購読者限定で、11月11日から17日までチケットの最速先行販売が行われる。詳細は舞台の公式サイトで確認を。

「鬼滅の刃」は大正時代の日本を舞台に、心優しき主人公の少年・炭治郎が、家族を殺した鬼を討ち、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すために、“鬼狩り”の道を進む純和風剣戟譚。累計発行部数は1400万部を突破している。2019年4月よりTVアニメが放送され、2020年には「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開される。

小林亮太(竈門炭治郎役)コメント

愛。この物語に流れる何より大きなものだと僕は想っています。
今作に携わる全ての方が家族や仲間であれるよう、愛し、闘っていきます。
竈門炭治郎。彼の揺るぎない信念と共に。己を鼓舞して。よろしくお願いします!

高石あかり(竈門禰豆子役)コメント

この作品に出演出来ることに感謝します。
家族思いで優しく、とてつもなく可愛くて強い…そんな皆さまから愛される部分をどう表現するか、禰豆子ちゃんと誠心誠意向き合って皆さまにお届けできたらと思います!

舞台「鬼滅の刃」

日程:2020年1月18日(土)~26日(日)
会場:東京都 天王洲銀河劇場

日程:2020年1月31日(金)~2月2日(日)
会場:兵庫県 AiiA 2.5 Theater Kobe

スタッフ

原作:「鬼滅の刃」吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・演出:末満健一
音楽:和田俊輔
協力:集英社(「週刊少年ジャンプ」編集部)、一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会
主催:舞台「鬼滅の刃」製作委員会

キャスト

竈門炭治郎:小林亮太
竈門禰豆子:高石あかり
我妻善逸:植田圭輔
嘴平伊之助:佐藤祐吾
冨岡義勇:本田礼生
鱗滝左近次:高木トモユキ
錆兎:星璃
真菰:其原有沙
白髪:柿澤ゆりあ
黒髪:久家心
珠世:舞羽美海
愈史郎:佐藤永典
鬼舞辻無惨:佐々木喜英

※高石あかりの高ははしご高、禰豆子の禰はネ(しめすへん)に爾、錆兎の錆はつくり下部分が円、鬼舞辻の辻は一点しんにょうが正式表記。

(c)吾峠呼世晴/集英社 (c)舞台「鬼滅の刃」製作委員会 2020

コミックナタリーをフォロー