コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね」最終章1巻発売、八代拓によるPVも

88

要マジュロ原作による榊原宗々「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね -last-」1巻が本日8月16日に発売された。

月刊少年マガジン(講談社)にて連載中の本作は、恋心が殺意に侵されてしまう病・IDに感染してしまった少年少女を描くダークサスペンス。最終章に当たる「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね -last-」では、主人公の神城卓とヒロイン・花園魅香による、“共に死ぬため”の逃避行劇が描かれる。

また1巻の発売を記念し、八代拓がナレーションと主人公・神城卓役を演じたPVが公開に。これまでの話のおさらいと、最終章の見どころが展開された。

コミックナタリーをフォロー