コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

いじめから救われた少年に新たな地獄が…「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」1巻

131

「ドリィ キルキル」「ひめドレ 姫と奴隷の学園生活」の蔵人幸明が原作、「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね」の榊原宗々がマンガを担当する「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」の1巻が、本日8月20日に発売された。

本作の主人公は、学校でいじめを受けている高校1年生の藤倉優馬。いじめられることに関しては諦めていた優馬だったが、ある日同級生の“アメリ”こと雨里涼に救出される。「報復されるのでやめたほうがいい」と雨里を止める優馬だったが、アメリはいじめっ子に対して「俺の優馬に手ェ出したら殺すよ」と言い放つ。アメリと親友になり、救われたと思っていた優馬だったが、それは別の地獄の日々の幕開けだった。「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」は別冊ヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載中。

コミックナタリーをフォロー