コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「ブラッククローバー」“黒の暴牛”の団員・ヘンリー役に斎賀みつき

255

田畠裕基原作によるTVアニメ「ブラッククローバー」の追加キャストが発表された。ヘンリー・レゴラント役を斎賀みつきが務める。

斎賀が演じるヘンリー・レゴラントは、梶原岳人演じるアスタたちと同じく“黒の暴牛”の団員。周囲の人の魔力を吸い取ってしまう奇妙な体質の持ち主で、“黒の暴牛”の仲間にも姿を見せずに過ごしてきた。斎賀はヘンリーについて「とても魅力的な人なので共に物語を歩めることが嬉しく、そして楽しいです!」とコメントを寄せている。

ヘンリーは6月25日放送の第89話「黒の暴牛アジト」からお目見え。初登場に合わせ、オープニングにもヘンリーの姿が追加される。アニメ「ブラッククローバー」はテレビ東京系にて毎週火曜18時25分から、BSテレ東にて毎週金曜24時30分から放送中。

斎賀みつき(ヘンリー・レゴラント役)コメント

台本を見た時、独特なテンポに少々戸惑いましたが、いざ喋り始めるとヘンリーがするっと出てきてくれて、いつの間にか馴染んでいた感じでした。
とても魅力的な人なので共に物語を歩めることが嬉しく、そして楽しいです!

※記事初出時、キャラクター名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

(c)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

コミックナタリーをフォロー