コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「進撃の巨人」を深読み!最新巻まで読んだ新井英樹、鈴木杏らが物語の結末を予想

523

NHK BSプレミアムの番組「シリーズ深読み読書会」が、7月3日の放送回で諌山創「進撃の巨人」を取り上げる。

番組には「宮本から君へ」などの作品で知られるマンガ家・新井英樹、女優・鈴木杏、仏文学者の鹿島茂、作家の高橋源一郎が出演。4名は28巻までを読み込み、収録時に最新だった別冊少年マガジン5月号(講談社)の掲載内容までを踏まえてトークを展開した。巨人とは何か、主人公たちは何のために何と戦っているのか。日本のみならず海外の若者にも支持される理由、物語の結末予想など、それぞれの視点からの“深読み”を披露していく。

「深読み読書会」は“必読の作家・作品の魅力に迫る文学エンターテインメント”。シリーズ17回を数える同番組でマンガ作品が取り上げられるのは、今回が初めて。

シリーズ深読み読書会「諌山創“進撃の巨人(2009~)”」

放送日時:2019年7月3日(水)22:00~22:59
放送局:NHK BSプレミアム

コミックナタリーをフォロー