コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台「ロード・エルメロイII世の事件簿」は音楽劇!松下優也&青野紗穂出演

1418

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」が、12月から2020年1月にかけて上演されることが明らかに。併せてTVアニメ「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車(レール・ツェッペリン) Grace note-」の制作を手がけるTROYCAが描き下したイメージイラストがお披露目された。

三田誠による「ロード・エルメロイII世の事件簿」は、ロード・エルメロイII世とその内弟子グレイが、魔術師たちにより引き起こされる事件に立ち向かうミステリー小説。4月に舞台化が告知されていたが、このたび正式なタイトル、スタッフ、キャスト、公演日程、会場が発表された。総合演出はウォーリー木下、脚本は斎藤栄作、演出は元吉庸泰が担当。ロード・エルメロイII世役をNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の岩佐栄輔役などで知られる松下優也、グレイ役をミュージカルを中心に活躍する青野紗穂が務める。

舞台は12月15日に千葉・市川市文化会館大ホールでプレビュー公演が行われ、12月19日から23日にかけて東京・なかのZERO大ホール、12月26日から28日にかけて大阪・サンケイホールブリーゼ、2020年1月11日・12日に福岡・久留米シティプラザのザ・グランドホール、1月17日から19日にかけて東京・新宿文化センター大ホールにて上演される。そのほかのキャストやチケットの発売情報は続報を待とう。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」

公演日程

2019年12月15日(日)千葉・市川市文化会館 大ホール(プレビュー公演)
2019年12月19日(木)~23日(月)東京・なかのZERO 大ホール
2019年12月26日(木)~28日(土)大阪・サンケイホールブリーゼ
2020年1月11日(土)・12日(日)福岡・久留米シティプラザ ザ・グランドホール
2020年1月17日(金)~19日(日)東京・新宿文化センター 大ホール

スタッフ

原作:三田誠/TYPE-MOON
キャラクター原案:坂本みねぢ
総合演出:ウォーリー木下
脚本:斎藤栄作
演出:元吉庸泰

キャスト

ロード・エルメロイII世:松下優也
グレイ:青野紗穂
ほか

(c)三田誠・TYPE-MOON / LEM STAGE PROJECT

コミックナタリーをフォロー