コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

安藤ゆきの新作読切が別マに、ロボットのように振る舞う少女を描く

278

本日5月13日に発売された別冊マーガレット6月号(集英社)には、安藤ゆきの読み切り「君は愛」が掲載されている。

「君は愛」は失恋のショックから、ロボットのように振る舞って生活するようになった女子高生のひかりと、それに付き合ってくれる兄の友人・乾先輩を描く物語。一緒に過ごすようになるうちにひかりは先輩のことが気になるようになり……。なお今号には6月7日に公開される安藤原作の映画「町田くんの世界」より、町田一役の細田佳央太と猪原奈々役の関水渚による対談も収録された。

このほか今号では藤原ゆんの新連載「できれば模範解答をもちあるきたい。」がスタート。「君がトクベツ」を連載する幸田もも子と藤田ニコルの対談も収められている。

コミックナタリーをフォロー