コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ゾンビランドサガ」をUJで大特集、本渡楓・河瀬茉希・田中美海が“サガ”告白

157

本日4月19日に発売されたウルトラジャンプ5月号(集英社)では、TVアニメ「ゾンビランドサガ」の特集が組まれている。

特集では作品紹介にはじまり、源さくら役の本渡楓、紺野純子役の河瀬茉希、星川リリィ役の田中美海の撮り下ろしグラビアや自身の“サガ(性)”などについて語ったインタビュー、Cygamesの竹中信広プロデューサーとMAPPAの大塚学代表取締役の対談、境宗久監督のインタビューなどを掲載。また南北による読み切りマンガや、去る3月17日に東京・品川インターシティホールで開催されたライブイベント「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュみんなでおらぼう!~」のレポートも掲載されている。さらにキャラクターデザインを手がけた深川可純の描き下ろしイラストと本渡、河瀬、田中のグラビアを使ったリバーシブルポスターも付属するなど盛りだくさんの内容だ。

このほか今号には林家志弦が新作読み切り「FRIDAY IS THE DAY」で登場。さらに「春の読切漫祭り!2019」として、まるかわ「椿かわいや」、土屋計「稲羽事変」、鬼龍駿河「なりすませ交流」、中谷「eat me」の読み切り4本も掲載されている。

コミックナタリーをフォロー