コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「青の祓魔師」スマホゲーの新たなPV、原作の連載10周年記念した企画も続々

683

スマートフォン向けアプリ「青の祓魔師 DAMNED CHORD」PVより。

スマートフォン向けアプリ「青の祓魔師 DAMNED CHORD」PVより。

加藤和恵「青の祓魔師」を原作としたスマートフォン向けゲームアプリ「青の祓魔師 DAMNED CHORD」のPV第2弾が公開された。

これは本日3月23日より東京・東京ビッグサイトにて催されている「AnimeJapan 2019」内の「『青の祓魔師 DAMNED CHORD』スペシャルステージ」にて発表されたもの。新たに公開されたPVではゲームの主人公であるアレク・サモンズ役の熊谷健太郎と、アリサ・サモンズ役の石見舞菜香がナレーターを担当しており、A-1 Pictures制作のアニメーション映像とともに、作品の世界観を堪能できる内容となっている。

また原作のキャラクターであるルーイン・ライトが、ゲームにも登場することが発表。声優を務める関智一からは「個性的で面白い役どころだったので楽しく演じさせて頂き、あっという間に収録が終わってしまいました。もっと演じていたかったです。。。」とコメントが到着した。また4月6日からは文化放送の超A&G+にてラジオ番組「青の祓魔師 DAMNED RADIO」が放送。熊谷と石見がパーソナリティを務め、毎週ゲームの新情報が届けられていく。なおゲームの公式サイトでは事前登録を受付中。

さらに「青の祓魔師」の連載が、今年4月で10周年を迎えることを記念した企画も発表。「青の祓魔師」の原画展や加藤和恵が各地のファンと連載10周年をお祝いする全国ツアー、加藤と一緒にアニメ「青エク」を鑑賞できる上映会が予定されている。さらにコラボカフェのほか、「青エク検定(仮)」「第2回キャラクター人気投票」「青エク人狼大会」といった企画も。また本日3月23日から1週間、特設サイト上ではアニメ「青の祓魔師」「青の祓魔師 京都不浄王篇」の「人気エピソード総選挙」を実施している。上位3エピソードは後日YouTubeにて期間限定で無料公開される予定だ。加えて加藤の熱望により「青エク」キャラクターの金太郎飴の制作も予定。一部イベントの参加者には金太郎飴が進呈されるので、ファンはこちらも楽しみにしておこう。

関智一(ルーイン・ライト役)コメント

今回、四大騎士の一人、ルーイン・ライト役を演じさせていただくことになりました関智一です。
個性的で面白い役どころだったので楽しく演じさせて頂き、あっという間に収録が終わってしまいました。
もっと演じていたかったです。。。
(中略)
ということで、 皆さんゲームをお楽しみに!!
アニメの続編やってくれたらいいのにな~と思っている関智一でした!!

(c)加藤和恵/集英社・「青の祓魔師」製作委員会・MBS (c)「青の祓魔師 DAMNED CHORD」Project

コミックナタリーをフォロー