コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「狼陛下の花嫁」の可歌まとが描く「鳩子さんは時々魔法少女」LaLaで開幕

273

可歌まとの新連載「鳩子さんは時々魔法少女」が、本日2月23日発売のLaLa4月号(白泉社)にてスタートした。

「鳩子さんは時々魔法少女」は、隕石の落下により謎の怪獣・マジャポンが発生するようになった世界を舞台に、22歳のOL・鳩子を描く魔法少女もの。隣人のイケメン男性・和田原との朝の挨拶を日々の癒しとしている鳩子は、ある日マジャポンに襲われるが……。今号には表紙と巻頭カラーで登場。「狼陛下の花嫁」の可歌による新作に期待したい。

また「会長はメイド様!」「ユキは地獄に堕ちるのか」の藤原ヒロによる「胸キュン上等!」と、樫八重子「七星トリコメーカー」の新作読み切り2本も掲載された。「胸キュン上等!」は青年マンガ誌での連載を目指していたマンガ家・星真に、少女マンガ誌での連載の話が舞い込んできたことから始まるコメディ。「七星トリコメーカー」は自分が大好きな少女と、とある力を持つ美少年が織りなす物語だ。

コミックナタリーをフォロー