コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ヴァンパイア騎士」最終話を音声化、堀江由衣や宮野真守ら出演

1827

樋野まつり「ヴァンパイア騎士 memories」4巻が、2月5日に発売される。通常版に加え、ドラマCD付きの特装版も用意されている。

ドラマCDには「ヴァンパイア騎士」19巻の最終話を再構成して音声化した「最後の夜。目覚めの朝。」を収録。また樋野による書き下ろしエピソード「研究室で愛をつぶやく男」「理事長のアルバム」「とある昼下がりのお喋り」も収められた。優姫役は堀江由衣、零役は宮野真守、枢役は岸尾だいすけといったTVアニメ版のキャストが演じる。さらに初登場のキャストとして、伊瀬茉莉也が愛役を、悠木碧が恋役を担当する。

「ヴァンパイア騎士 memories」は「ヴァンパイア騎士」の番外編シリーズとして、LaLaDX(白泉社)にて連載中。4巻では、「吸血鬼王」を名乗る爆破犯を捕えるために優姫と零が動き出す。

ドラマCDキャスト

玖蘭(黒主)優姫:堀江由衣
錐生零:宮野真守
玖蘭枢:岸尾だいすけ
藍堂英:福山潤
黒主灰閻(理事長):郷田ほづみ
玖蘭愛:伊瀬茉莉也
錐生(玖蘭)恋:悠木碧

コミックナタリーをフォロー