コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「プリキュア」ゲスト声優に梶裕貴!「妹も喜んでくれました」

1127

「映画プリキュアミラクルユニバース」より。

「映画プリキュアミラクルユニバース」より。

3月16日に公開される「映画プリキュアミラクルユニバース」に、梶裕貴がゲスト声優として出演することが明らかになった。

梶が演じるのは映画オリジナルキャラクターのヤンゴ。“ミラクルライト”が作られている“惑星ミラクル”の大統領の側近で、宇宙警備隊の隊員を務めている。併せて公開された新たな場面カットでは、同じく映画オリジナルキャラクターであるピトンとプリキュアたちを、ヤンゴと宇宙警備隊が追いかける様子が収められた。

「プリキュア」シリーズ初出演となる梶は、「今や『女の子が必ず通る道』といっても過言ではないであろうプリキュアに、劇場版オリジナルキャラクターとして参加させていただくことができ、本当に光栄です!」とコメント。また9歳下の妹と「ふたりはプリキュア」を放送当時に観ていたと言い、「今回の出演、妹も喜んでくれました!(笑)」と明かしている。

「映画プリキュアミラクルユニバース」には「スター☆トゥインクルプリキュア」「HUGっと!プリキュア」「キラキラ☆プリキュアアラモード」のキャラクターたちが登場。「プリキュア」映画のキーアイテムである“ミラクルライト”の秘密を求め、宇宙で冒険を繰り広げる。

梶裕貴(ヤンゴ役)コメント

今や「女の子が必ず通る道」といっても過言ではないであろうプリキュアに、劇場版オリジナルキャラクターとして参加させていただくことができ、本当に光栄です! ありがとうございます!
惑星ミラクルの大統領の側近であり宇宙警備隊のヤンゴは、若手らしくとてもエネルギッシュ。可愛らしい見た目ですが、実は秘めたる想いも…? 楽しみながらお芝居させていただきたいと思います!
僕には9歳下に妹がいるのですが、彼女は小学生の時にスタートした「ふたりはプリキュア」の大ファン。当時まだ実家暮らしだった僕も、キュアホワイト推しな妹と一緒に放送を観ていたのを覚えています。今回の出演、妹も喜んでくれました!(笑)
本劇場版は、数多くのキャラクターが登場する、まさにお祭りのような作品です。子どもも大人も、ぜひ映画館で一緒に盛り上がりましょう!!

「映画プリキュアミラクルユニバース」

2019年3月16日(土)公開

原作:東堂いづみ
監督:貝澤幸男
脚本:村山功
音楽:林ゆうき、橘麻美
出演:成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、木野日菜、吉野裕行、引坂理絵、本泉莉奈、小倉唯、田村奈央、田村ゆかり、多田このみ、野田順子、福島潤、美山加恋、福原遥、村中知、藤田咲、森なな子、水瀬いのり、かないみか、水島裕、梶裕貴、小桜エツコ

(c)2019 映画プリキュアミラクルユニバース製作委員会

コミックナタリーをフォロー