コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ヒプノシスマイク」Battle Season優勝は麻天狼!2月にZeebra制作の楽曲発売

19110

「第一回 韻踏闘技大會 優勝発表會」の様子。(撮影:粂井健太、井口拓也)

「第一回 韻踏闘技大會 優勝発表會」の様子。(撮影:粂井健太、井口拓也)

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」にて展開されている「Battle Season」の優勝ディビジョンが、シンジュク・ディビジョン「麻天狼」に決定。麻天狼による新たなCDが、2019年2月27日にリリースされることが発表された。

今年4月より、CD購入者が投票する「Battleカード」の得票数によりバトルの行方が決まるというユーザー参加型企画「Battle Season」を展開していた「ヒプノシスマイク」。これまでにイケブクロ・ディビジョン「Buster Bros!!!」、ヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」、シンジュク・ディビジョン「麻天狼」、シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」の4つのディビジョンによるトーナメント戦が行われ、最終決戦となる“Final Battle”にはMAD TRIGGER CREWと麻天狼が勝ち進んでいた。本日12月12日には新宿アルタのKey studioにて優勝発表会が行われ、新宿アルタビジョンやニコニコ生放送でもその様子が同時中継。麻天狼が5万3769票、MAD TRIGGER CREWが5万2840票を獲得したことが発表された。会場には勘解由小路無花果役のたかはし智秋がサプライズで現れ、麻天狼に特注となる純金製のトロフィーが授与された。

またイベントでは、2月27日にリリースされる優勝ディビジョンの楽曲をZeebraが制作することも明らかに。ZeebraはVTRで登場し、「今までの自分の経験をギュッと凝縮し、最高の楽曲を作ろうと思っております! お楽しみに!」と呼びかけた。カップリングの楽曲情報は、明日12月13日に「ヒプノシスマイク」公式サイトにて発表される。

コミックナタリーをフォロー