コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「斎王寺兄弟に困らされるのも悪くない」LaLaで完結、角野ユウの新連載も

143

晴海ひつじ「斎王寺兄弟に困らされるのも悪くない」が、本日11月24日発売のLaLa2019年1月号(白泉社)にて最終回を迎えた。

「斎王寺兄弟に困らされるのも悪くない」は、訳あって斎王寺家で住み込み家政婦をすることになった風香と、斎王寺4兄弟のひとつ屋根の下ラブストーリー。今号では表紙と巻頭カラーで登場し、フィナーレを飾った。完結を記念し、ランチボックスを抽選で30名にプレゼントする企画も。応募の詳細は本誌にて確認を。なお単行本の最終5巻は2019年3月5日に発売される。

また今号にて、角野ユウの新連載「嘘800と好き1つ」がスタートした。同作は女子にもてまくり、YSP(ヤリ捨てポイ)と影で呼ばれている男子高校生・朔良と、兄に褒めてもらうため、健気に空手に取り組む女子・御堂を描く物語。このほか新鋭・ロビが鹿国の女戦士と狼国の王子の恋を綴った「ディア マイ ディア」も掲載された。誌面では、LaLa作家31名による直筆年賀状が当たるプレゼント企画も開催されている。

コミックナタリーをフォロー