コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「好きな子がめがねを忘れた」Twitterで話題のゼロ距離ラブコメが連載開始

1327

藤近小梅の新連載「好きな子がめがねを忘れた」が、本日11月22日発売のガンガンJOKER12月号(スクウェア・エニックス)でスタートした。

「好きな子がめがねを忘れた」はメガネ女子の三重さんと、そんな彼女を好きになった小村くんの“ゼロ距離ラブコメ”。物語はある日、三重さんが学校にメガネを忘れて登校してきたことから始まる。小村くんは、教科書や人の顔が判別できなかったり、自分の下駄箱がわからなくなったりと、何かと困った様子の三重さんをサポートしようとするが、目が見えていない彼女の無自覚な接近にドキドキさせられてしまい……。著者がTwitterで発表し人気を博している作品の連載化だ。今号には一挙2話が収録された。

そのほか今号には、「賭ケグルイ」の河本ほむらが原作を務めた読み切り「遊星からの物体C」も掲載。作画は石松和幸が担当している。

コミックナタリーをフォロー