コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台「雷神とリーマン」が12月に浅草で再演、大村役は星乃勇太に

87

舞台「雷神とリーマン」の告知ビジュアル。

舞台「雷神とリーマン」の告知ビジュアル。

RENA原作による舞台「雷神とリーマン」が、12月22日から24日まで東京・浅草六区ゆめまち劇場にて再演される。

雷遊役をミンスと二葉勇(劇団番町ボーイズ☆)がWキャストで、大村役をインジュンが務め、4月に初演が行われた舞台「雷神とリーマン」。再演では雷遊役をミンスが、大村役を新たに星乃勇太が演じる。追加キャストは近日公開。

チケットは11月18日23時59分まで主催者最速先行販売、11月20日17時から23日23時59分まで楽天最速先行販売が行われる。詳細は公式サイトにて確認を。

pixivコミック内のくろふねピクシブにて連載中の「雷神とリーマン」は、ゲイのサラリーマン・大村と人間になりたがる雷神・雷遊の同居生活を描く作品。単行本は3巻まで発売中で、2017年9月に発表された、Webマンガを対象とした投票型企画「WEBマンガ総選挙」一般部門の2位に選ばれている。

舞台「雷神とリーマン」

日程:2018年12月22日(土)~24日(月・祝)
会場:浅草六区 ゆめまち劇場

スタッフ

主催:舞台「雷神とリーマン」実行委員会
制作:RISE Communication
協力:株式会社リブレ、オープンロード、TEAM花時。、ANXRA(アンギュラ)
脚本・演出:藤原新太
原作:RENA

キャスト

雷遊:ミンス
リーマン大村:星乃勇太

コミックナタリーをフォロー