コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

こうの史代「かっぱのねね子」、描き下ろしや単行本未収録作を加え初の書籍化

339

こうの史代「かっぱのねね子 こうの史代小品集」が、12月7日に朝日新聞出版より発売される。

表題作として収められるのは、2001年4月から翌年3月まで子供向けの月刊誌・おおきなポケット(福音館書店)で連載され、このたび初めて書籍化される「かっぱのねね子」。人間界に迷い込んでしまったかっぱの少女・ねね子が、水の世界に戻るため善行を積まなければならなくなり、友達のいずみちゃんと遠足や夏祭りで奮闘する様子がオールカラーで全12話にわたり描かれる。そのほか描き下ろしスケッチコラム「かっぱ紀行」や、単行本未収録の「ストポ」も収録。「みなみさんの夏休み」「考えるアシ」「ぷらづま記」といった4コマやイラストも掲載された。

コミックナタリーをフォロー