コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

手塚治虫のトリビュート作が集うテヅコミ、第2号はヒロイン特集!石田敦子らも参加

110

テヅコミVol.2(マイクロマガジン社)が本日11月5日に発売された。

手塚治虫を敬愛するマンガ家たちが、おなじみの手塚作品にアレンジを加えた新作マンガを発表しているテヅコミ。今号には創刊号からの連載陣に加えて、石田敦子山田参助、ケニー・ルイスが参加した。石田は「るんは風の中」を原作とする「初恋は風の中」を執筆。山田は多くの手塚作品に登場するヒゲオヤジこと伴俊作を主人公に、「おヒゲシリーズ」と題した作品で登場した。スペイン人作家のケニー・ルイスは「ぼくの孫悟空」を題材に、「孫悟空 猫の巻」を発表している。

特集ページでは各作品のヒロインにスポットを当て、さまざまな角度から考察する「手塚治虫とヒロイン」を展開。あわせて手塚治虫の描いた「リボンの騎士」「エンゼルの丘」「るんは風の中」を再掲載している。限定版には特製キャラクターメダルが付属。Vol.2には「リボンの騎士」のメダルが用意された。

コミックナタリーをフォロー