コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ケンガンアシュラ」「ダンベル何キロ持てる?」大食い大会で対戦!新刊でコラボ

69

だろめおん作画「ケンガンアシュラ」26巻、MAAM作画「ダンベル何キロ持てる?」5巻という、サンドロビッチ・ヤバ子原作による2作品の新刊が、本日10月19日に同時発売された。

「ケンガンアシュラ」は、企業間でさまざまな権利を賭け、雇った闘技者同士を戦わせる「拳願仕合」の模様を描いた格闘マンガ。一方の「ダンベル何キロ持てる?」は、食べることが大好きな紗倉ひびきと、お嬢様・奏流院朱美、ひびきの親友・上原彩也香らによる女子高生の肉体改造コメディで、いずれも裏サンデーとマンガワンにて連載されている。

2作品の世界観はクロスオーバーしており、このたび「ケンガンアシュラ」26巻と「ダンベル何キロ持てる?」5巻の各巻にそれぞれコラボマンガが収録された。マンガでは「ケンガンアシュラ」の王馬と、「ダンベル何キロ持てる?」のひびきが大食い大会で対戦する様子が、それぞれの視点から描かれている。

コミックナタリーをフォロー