マジでテンションあげぽよ~!森もり子×トミムラコタ新連載「ギャルと恐竜」

113

森もり子原作によるトミムラコタの新連載「ギャルと恐竜」が、本日10月15日発売のヤングマガジン46号(講談社)にてスタートした。

「ギャルと恐竜」扉ページ。

「ギャルと恐竜」扉ページ。

大きなサイズで見る(全2件)

「ギャルと恐竜」は、ギャルと恐竜の共同生活を描くショートコメディ。ギャルが、酔った勢いで恐竜を部屋に入れてしまったことから物語がスタートする。そのほか今号では、福澤徹三原作による薩美佑「侠飯」が完結。最終7巻は12月に発売予定だ。

この記事の画像(全2件)

関連記事

トミムラコタのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 トミムラコタ / 森もり子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。