コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

うごくのやばくない?「ギャルと恐竜」アニメ&実写化、2020年4月より放送

624

森もり子原作によるトミムラコタ「ギャルと恐竜」のアニメ化と実写化が決定した。

同作はギャルの楓が、酔った勢いで恐竜を部屋に入れてしまったことからスタートするショートコメディ。人間と同じ食べ物を食べ、テレビを観たりオシャレも楽しむ、そんな恐竜くんとの同居生活を描く。本作はヤングマガジン(講談社)にて連載されており、単行本2巻が9月6日に刊行される。

アニメ、実写ともに2020年4月よりTVなどで放送予定。映像化の発表に併せて公開されたティザービジュアルには、楓と恐竜がツーショットで描かれた。なお東京・GYFT by H>FRACTALでは、「ギャルと恐竜」のポップアップショップを9月7日から9月14日まで行う。

コミックナタリーをフォロー