コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ゾンビを撲殺し続ける少女が出会ったのは…新鋭の終末アクション1巻

261

新鋭・松林頂「ゾンビバット」の1巻が、明日9月12日に発売される。

「ゾンビバット」はゾンビが大量発生した世界を舞台に描く終末サバイバルアクション。主人公の少女・ヒミコはバットを武器にゾンビを撲殺し続け、人類のセーフゾーンを確保していた。そんな中ヒミコが、ゾンビになってしまった母親を匿う1人の少女に遭遇したことから物語は動き出す。本作はCOMICメテオにて連載されている。

刊行を記念しヴィレッジヴァンガード、喜久屋書店、COMIC ZINでは購入者に特典を贈呈。書店を限定しない汎用の特典も用意された。またブックファースト新宿店では、松林が推薦する本をまとめたペーパーも配布している。

このほかCOMICメテオ編集部は1巻の発売を記念し、松林の直筆サイン入り複製原画を抽選で5名に贈呈。希望者は「ゾンビバット」の公式Twitterアカウント(@zombie_bat_)をフォローし、該当のツイートを9月24日の23時59分までにRTしよう。

(c)松林頂/COMICメテオ (c)フレックスコミックス

コミックナタリーをフォロー