コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

マンガボックス×月チャン!「蟻の王」原作者や奥嶋ひろまさの新作など開幕

204

マンガボックスと月刊少年チャンピオン(秋田書店)がタッグを組んだ新レーベル・月チャンボックスが、本日8月3日にマンガボックス内に誕生。3日連続で新連載をスタートさせる。

本日よりスタートした、「蟻の王」の塚脇永久原作によるナンジョウヨシミ「潮騒の凡」は、房総半島を舞台に不良たちを描く作品。将来の内閣総理大臣候補と目される、元不良の地方創生大臣・蓮賀真潮は地元の節分祭りを訪れる。そこに七福神のお面を被った集団が現れ……。次回は8月10日に更新される。

明日8月4日には高橋ヒロシ原作、武藤省吾脚本による平良ケンジ「クローズZEROリブート」が開幕。「クローズ」の坊屋春道が鈴蘭男子高等学校に転入してくる1年前に起きた抗争を描く実写映画「クローズZERO」が、新たにコミカライズされる。8月5日からの奥嶋ひろまさによる新連載「アシスタントアサシン」は、マンガ家を夢見るアシスタントでありながら殺し屋の顔も持つ朝倉真一を主人公とする作品だ。

コミックナタリーをフォロー