コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「はたらく細胞」×よしもと、コラボ公演に花澤香菜、天津向、ジョイマンら

95

「アニメ『はたらく細胞』presents よしもと健康お笑いライブ~花澤香菜×芸人~」が、8月25日に千葉・よしもと幕張イオンモール劇場にて開催される。

「笑って健康になろう」をコンセプトにしたこのイベントは、清水茜原作によるテレビアニメ「はたらく細胞」と吉本興業所属芸人によるコラボ公演。笑うことで体内細胞が活性化される、血糖値が下がるといった研究に着目した内容となっている。アニメで赤血球役を務める花澤香菜、向清太朗天津)、ジョイマンイシバシハザマ、玉城泰拙(セブンbyセブン)、伊藤広大(こりゃめでてーな)が出演し、アニメについてのトークコーナーや出演芸人のお笑いライブ、花澤と出演芸人のコラボ企画などが行われる。

チケットの先行受付は本日7月9日から12日までチケットよしもとにて実施。一般発売は7月15日からスタートする。アニメ「はたらく細胞」は人間の体内にいる細胞を擬人化して描いた作品。現在、TOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビほかにて放送中だ。

アニメ「はたらく細胞」presents よしもと健康お笑いライブ~花澤香菜×芸人~

日時:2018年8月25日(土)19:00開場、19:30開演、21:00終演
会場:よしもと幕張イオンモール劇場
出演者:花澤香菜、向清太朗(天津)、ジョイマン、イシバシハザマ、玉城泰拙(セブンbyセブン)、伊藤広大(こりゃめでてーな)
主催:吉本興業
企画・制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
協力:TVアニメ「はたらく細胞」製作委員会

なおコミックナタリーでは「はたらく細胞」のテレビアニメ化を記念した特集記事を公開中。清水とアニメで監督を務める鈴木健一に、個性あふれる細胞たちの魅力から、アニメ制作に対するこだわりまで語り合ってもらった。

テレビアニメ「はたらく細胞」

放送情報

TOKYO MX:2018年7月7日(土)より毎週土曜24:00~
とちぎテレビ:2018年7月7日(土)より毎週土曜24:00~
群馬テレビ:2018年7月7日(土)より毎週土曜24:00~
BS11:2018年7月7日(土)より毎週土曜24:00~
MBS:2018年7月7日(土)より毎週土曜26:38~
テレビ愛知:2018年7月7日(土)より毎週土曜25:50~
北海道放送:2018年7月7日(土)より毎週土曜26:38~
RKB毎日放送:2018年7月8日(日)より毎週日曜26:25~
AT-X:2018年7月10日(火)より毎週火曜23:00~

スタッフ

原作:清水茜(講談社「月刊少年シリウス」連載)
監督:鈴木健一
シリーズ構成:柿原優子
脚本:柿原優子、鈴木健一
キャラクターデザイン:吉田隆彦
細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督:三室健太
サブキャラクターデザイン:玉置敬子
総作画監督:吉田隆彦、玉置敬子
美術:アトリエPlatz
美術設定:曽野由大、橋口コウジ
色彩設計:水野愛子
撮影監督:大島由貴
3DCG監督:中島豊
編集:廣瀬清志(editz)
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:末廣健一郎、MAYUKO
プロデュース:高橋祐馬
アニメーションプロデューサー:若松剛
アニメーション制作:david production
製作:アニプレックス、講談社、david production

キャスト

赤血球:花澤香菜
白血球(好中球):前野智昭
キラーT細胞:小野大輔
マクロファージ:井上喜久子
血小板:長縄まりあ
ヘルパーT細胞:櫻井孝宏
制御性T細胞:早見沙織
樹状細胞:岡本信彦
記憶細胞:中村悠一
B細胞:千葉翔也
好酸球:M・A・O
マスト細胞(肥満細胞):川澄綾子
先輩赤血球:遠藤綾
肺炎球菌:吉野裕行
ナレーション:能登麻美子

(c)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

コミックナタリーをフォロー