「はたらく細胞」不健康な人間の体内が舞台の“大人版”スピンオフがモーニングで

348

清水茜「はたらく細胞」のスピンオフ「はたらく細胞BLACK」が、6月7日発売のモーニング、Dモーニング27号(講談社)にてスタートする。

「はたらく細胞BLACK」のイラスト。(c)『はたらく細胞BLACK』原田重光・初嘉屋一生・清水茜/講談社

「はたらく細胞BLACK」のイラスト。(c)『はたらく細胞BLACK』原田重光・初嘉屋一生・清水茜/講談社

大きなサイズで見る

「はたらく細胞」は、月刊少年シリウス(講談社)にて連載中の細胞擬人化マンガ。「はたらく細胞BLACK」は、暴飲暴食、飲酒喫煙、運動不足、ストレスなどで酷使された不健康な人間の体内を舞台に、劣悪な環境で働く細胞たちの仕事模様が描かれる。清水監修のもと、原作は原田重光、マンガは初嘉屋一生が担当。なお単行本1巻が7月9日に発売されることも決定している。

関連記事

清水茜のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 清水茜 / 初嘉屋一生 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。