コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

6人兄弟全員が超能力者!小田切ほたる新作「四ノ宮くんには理由がある」1巻

176

「裏切りは僕の名前を知っている」の小田切ほたるによる新作「四ノ宮くんには理由(ワケ)がある」1巻が発売された。

「四ノ宮くんには理由がある」は兄弟6人全員が超能力者という四ノ宮家の六男・蒼空(ソラ)と、オカルト大好き女子高生・花杜紗鳥(はなもりさとり)の出会いから始まるサイキックストーリー。紗鳥に超能力者のことがバレた蒼空は、意外にもあっさりと正体を明かし彼女を自分の家へと連れて行く。そこで紗鳥は、蒼空が彼女に隠していたもう1つの秘密を知る。

なお6月25日から7月1日にかけて、東京メトロ丸ノ内線池袋駅の35番出口付近には「四ノ宮くんには理由がある」の広告が掲出される予定だ。

コミックナタリーをフォロー