コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「BANANA FISH」シン役は千葉翔也、ラオ役は斉藤壮馬!ED聴ける新たなCMも

1128

アニメ「BANANA FISH」場面カット

アニメ「BANANA FISH」場面カット

吉田秋生原作によるアニメ「BANANA FISH」の追加キャストが発表された。

このたび解禁されたのは5名。シン・スウ・リン役は千葉翔也、ラオ・イェン・タイ役は斉藤壮馬が演じることが明かされ、2人からはコメントが到着した。またチャールズ・ディキンソン役は上田燿司、アントニオ・ジェンキンズ役は小形満、スキップ役は村瀬歩が務める。

さらにエンディングテーマはKing Gnuによる「Prayer X」に決定。この楽曲が聴ける新たなCMも解禁された。そのほか公式サイトでは各局の放送日時も公開されている。

アニメ「BANANA FISH」は7月5日深夜よりフジテレビ「ノイタミナ」ほかにてオンエア。

千葉翔也(シン・スウ・リン役)コメント

アニメ「BANANA FISH」にシン・スウ・リン役で出演させていただきます。大変光栄に思います。原作を読ませていただき、責任感のある魅力的な少年だなと感じました。彼を生き生きと表現できるように、精一杯演じたいと思います。よろしくお願い致します!

斉藤壮馬(ラオ・イェン・タイ役)コメント

この度、ラオ役で出演させていただくことになりました、斉藤壮馬と申します。ずっとずっと大好きだったこの作品に、キャストとして携わらせていただけるなんて夢のようです。とはいえ、原作をお読みの方はご存知のように、担当させていただくラオは大変に難しい役どころですので、心を引き締めて臨ませていただきます。よろしくお願いいたします!

井口理(King Gnu)コメント

幼い頃、兄弟の部屋の本棚に並んでいた「BANANA FISH」を当時夢中になって読んでいました。 この不滅の作品と、こうしてまた巡り会えたことを心から感謝致します。
物語の登場人物たちも現実世界の僕たちも、生きていく中で苦悩し、もがき、心の何処かで祈っています。
その先に待っているのが絶望なのか救いなのかはわからない。でも今は祈ることしか出来ない。
「Prayer X」は誰しもが持つ葛藤と祈りの歌なんだと僕は思います。

アニメ「BANANA FISH」

放送情報

2018年7月5日(木)よりフジテレビ「ノイタミナ」にて毎週木曜24:55~放送(初回は25:00~)ほか各局でもオンエア

配信情報

Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信
第1話:日本では7月4日(水)24:00頃より先行配信
第2話以降:日本では毎話フジテレビ放送開始1時間後より配信予定

スタッフ

原作:吉田秋生「BANANA FISH」(小学館 フラワーコミックス刊)
監督:内海紘子
シリーズ構成:瀬古浩司
キャラクターデザイン:林明美
総作画監督:山田歩、鎌田晋平、岸友洋
アニメーション制作:MAPPA

キャスト

アッシュ・リンクス:内田雄馬
奥村英二:野島健児
マックス・ロボ:平田広明
ディノ・ゴルツィネ:石塚運昇
ショーター・ウォン:古川慎
フレデリック・オーサー:細谷佳正
伊部俊一:川田紳司
ユーシス:福山潤
シン・スウ・リン:千葉翔也
ラオ・イェン・タイ:斉藤壮馬
ブランカ:森川智之

(c)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH (c)吉田秋生/小学館

コミックナタリーをフォロー