コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ヒナまつり」転送装置に包まれたヒナ&新田が立体ラバーキーホルダーに

921

大武政夫原作によるテレビアニメ「ヒナまつり」より、ヒナたちが「玉」と呼ぶ転送装置をモチーフにした立体ラバーキーホルダーが発売される。

ラインナップは「ヒナ」と「新田」の全2種。2人は全身を転送装置に包まれた身動きの取れない状態で、ヒナは涼しい顔をしているが、新田は焦った表情を浮かべている。価格は各1620円。ブレインポリスライトでは7月8日まで予約を受け付けており、商品は8月中旬に届けられる。

(c)2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

コミックナタリーをフォロー