コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

裁判官描く新連載がモーニングで、「終電ちゃん」×京成電鉄コラボ第3弾も

62

「イチケイのカラス」扉ページ。(c)浅見理都/講談社

「イチケイのカラス」扉ページ。(c)浅見理都/講談社

本日5月17日に発売されたモーニング、Dモーニング24号(講談社)にて、浅見理都の新連載「イチケイのカラス」がスタートした。

モーニングの新人賞出身の新鋭・浅見が描く本作は、裁判官を主役にした人間ドラマ。第一刑事部、通称イチケイに配属された特例判事補の坂間真平は、早速中学生の法定見学の質疑応答の対応を頼まれる。真面目な坂間は、中学生たちからの質問に対し持論を展開するが……。

そのほか今号では、藤本正二「終電ちゃん」5巻の発売を記念し、京成電鉄とのコラボ第3弾の開催を発表。5巻の発売日となる5月23日より、抽選でオリジナルグッズがもらえる「終電ちゃん」スタンプラリー、京成上野駅構内での複製原画展などが行われる。詳細は誌面にて確認を。

コミックナタリーをフォロー