コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ハルタで柴田康平の姉妹コメディ「レキヨミ」が始動、「不死の猟犬」は改題

44

柴田康平の新連載「レキヨミ」が、本日5月15日発売のハルタVol.54(KADOKAWA)にてスタートした。

同作はマイペースで自分本位な姉・レキと、そんな姉に振り回される妹・ヨミという姉妹を描くコメディ作品。第1話ではレキが妹の財布を勝手に持ち出し、妹のお金でアメを買ってきたことから物語が動き出す。

そのほか今号では、八十八良「不死(しなず)の猟犬」が「不死の稜線」へと改題された。同作は人間が死んでもすぐに健康体で生き返る世界を舞台に、復活しないばかりか死を感染させる存在・ベクターと、それを追う警察を描く作品。「不死の稜線」では視点を警察からベクターに移して物語が展開される。

一部書店では本誌の購入者に特典を配布。「ハルタポスターコレクション」と題した、「ヒナまつり」「ミギとダリ」「星明かりグラフィクス」3作品のB3ポスターとなっている。配布状況は店舗により異なるため、店頭で確認を。

ハルタVol.54 掲載作品

九井諒子「ダンジョン飯」
佐野菜見「ミギとダリ」
柴田康平「レキヨミ」
川田大智「彼女はお義父さん」
大武政夫「ヒナまつり」
空木哲生「山を渡る-三多摩大岳部録-」
入江亜季「北北西に曇と往け」
大槻一翔「欅姉妹の四季」
山本和音「星明かりグラフィクス」
福島聡「バララッシュ」
八十八良「不死の稜線」
森薫「乙嫁語り」
宮永麻也「ニコラのおゆるり魔界紀行」
佐々大河「ふしぎの国のバード」
設楽清人「忍ぶな! チヨちゃん」
福田星良「あねおもい」
近藤聡乃「A子さんの恋人」
大窪晶与「ヴラド・ドラクラ」
冨明仁「ストラヴァガンツァ~異彩の姫~外伝」
中村哲也「キツネと熊の王冠」
戎島実里「今日のちょーか!」
高橋拡那「ゲームしたっていいじゃん」
緒方波子「ラブ考」
高江洲弥「ひつじがいっぴき」
渡邉紗代「ペパーミントアパートメント」
紙島育「雲の子くららちゃん」
井上きぬ「まだ見ぬ春の迎えかた」
百名哲「有明の月」
大上明久利「Auto Smith」
カバーイラスト、カバーストーリー:宮永麻也

コミックナタリーをフォロー