安室透が主人公の「名探偵コナン」スピンオフ連載、サンデーで開幕

45312

青山剛昌「名探偵コナン」に登場する、安室透を主人公に描くスピンオフマンガ「ゼロの日常(ティータイム)」が、本日5月9日発売の週刊少年サンデー24号(小学館)にて始動した。マンガは「ダレン・シャン」「天翔のクアドラブル」の新井隆広が手がける。

「ゼロの日常(ティータイム)」扉ページ

「ゼロの日常(ティータイム)」扉ページ

大きなサイズで見る(全3件)

週刊少年サンデー24号に付属する安室透のポストカード。

週刊少年サンデー24号に付属する安室透のポストカード。[拡大]

公開中の劇場アニメ「名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)」でも活躍を見せている安室。私立探偵としてコナンたちの前に現れ、黒ずくめの組織で探り屋として働くバーボンとしての顔を持ちながら、その正体は公安警察に所属する降谷零という“トリプルフェイス”を持つ男だ。「ゼロの日常」ではそんな安室の謎だらけの日常が綴られており、第1話では喫茶ポアロで働く姿が描かれた。

また今号に掲載された「名探偵コナン」では、安室と赤井秀一が対峙する場面からスタートした新シリーズが解決編に。加えて安室のポストカードが付属しているほか、「名探偵コナン ゼロの執行人」のクライマックスシーンを青山が描き下ろした複製原画が、応募者全員サービスとして登場した。

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

青山剛昌のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 青山剛昌 / 新井隆広 / 名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん) の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。