コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「鬼太郎」第6期が水木テイストに、目玉おやじはフジテレビマークにいたずら

582

水木しげる原作によるテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期の公式サイトにて、1968年放送のアニメ第1期風のキービジュアルが公開された。

これは本日4月1日のエイプリルフールにちなんだ企画。公開されたビジュアルでは、鬼太郎や目玉おやじ、ねこ娘といったお馴染みのメンバーはもちろん、新キャラクターの犬山まなも水木テイストで描かれた。

また公式サイトもモノクロに一変。さらに目玉おやじがフジテレビの「目玉マーク」をジャックし、公式サイトすべての「目玉マーク」が目玉おやじに変化しているほか、「目玉おやじいたずらムービー」も公開された。

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期は本日4月1日9時より、フジテレビほかにて放送開始。人々が妖怪の存在を忘れた現代を舞台に、人間の心の闇や問題点を描いていく。

(c)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

コミックナタリーをフォロー