コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ワールドウィッチーズシリーズ」10周年イベントが7月に、総勢16名が登壇

71

「ワールドウィッチーズシリーズ」の10周年を記念したイベント「みんながいたからデキたこと!」が、7月8日に東京・豊洲PITにて昼夜2回公演で開催されることが決定した。

これは本日3月24日より東京・東京ビッグサイトにて開催中の「AnimeJapan 2018」内のステージ「ワールドウィッチーズ スペシャルステージ『Barかよ-ペテルブルグ基地酒保- 出張版』」にて発表されたもの。テレビアニメ「ストライクウィッチーズ」第1期の放送から10周年を記念して開催されるこのイベントには、「ストライクウィッチーズ」から宮藤芳佳役の福圓美里ら7名、「ブレイブウィッチーズ」から雁淵ひかり役の加隈亜衣ら8名に加え、2作品にわたりオープニングテーマを務めた石田燿子が登壇する。

チケットはスタンディングとシート席の2種類を用意。シート席の一部はプレミアムチケットとして、10周年記念グッズ付きにて販売される予定だ。なお「ワールドウィッチーズ」ニコニコチャンネル抽選先行は4月11日18時、プレリクエスト抽選先行は4月25日15時に受け付け開始。以降の一般販売も予定されている。またイベント開催にあわせ、高村和宏監督描き下ろしによるシリーズ10周年記念イラストも公開された。

本日行われた「ワールドウィッチーズ スペシャルステージ『Barかよ-ペテルブルグ基地酒保- 出張版』」には、「ブレイブウィッチーズ」にて雁淵ひかり役を演じる加隈亜衣、ヴァルトルート・クルピンスキー役を演じる石田嘉代の2名が登壇。年表を見ながらこれまでの10年を振り返るコーナーや、加隈と来場者のお悩みに石田が回答する「どうしたんだい 子猫ちゃん?」といったコーナーが展開された。

ワールドウィッチーズシリーズ10周年記念イベント「みんながいたからデキたこと!」

日時:2018年7月8日(日)昼公演15:00~、夜公演18:30~
会場:東京・豊洲PIT

出演

第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」

福圓美里(宮藤芳佳役)、世戸さおり(坂本美緒役)、名塚佳織(リネット・ビショップ役)、野川さくら(エーリカ・ハルトマン役)、園崎未恵(ゲルトルート・バルクホルン役)、門脇舞以(サーニャ・V・リトヴャク役)、大橋歩夕(エイラ・イルマタル・ユーティライネン役)

第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」

加隈亜衣(雁淵ひかり役)、末柄里恵(雁淵孝美役)、高森奈津美(ニッカ・エドワーディン・カタヤイネン役)、石田嘉代(ヴァルトルート・クルピンスキー役)、原由実(アレクサンドラ・I・ポクルイーシキン役)、照井春佳(ジョーゼット・ルマール役)、水谷麻鈴(下原定子役)、五十嵐裕美(エディータ・ロスマン役)

石田燿子(オープニングアーティスト)

(c)島田フミカネ・KADOKAWA/ワールドウィッチーズ (c)Humikane Shimada・KADOKAWA/World Witches

コミックナタリーをフォロー