コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「リズと青い鳥」作中童話のリズ&少女2役に本田望結、主題歌はHomecomings

596

本田望結

本田望結

劇場アニメ「リズと青い鳥」に、本田望結が出演することが発表された。

13歳ながら女優、フィギュアスケート選手として活躍する本田にとって、劇場アニメの声優は初挑戦。本田が担当するのは作中の童話「リズと青い鳥」に登場するキャラクターで、両親を亡くし湖の近くの家で1人暮らをしているリズと、そんなリズに倒れているところを助けられる青い髪をした不思議な少女の2役を演じる。キャスティングを受け、本田は「キャラクターの違いが出せていれば嬉しいですし、演じたリズと少女がキーワードになってきます」とコメントを寄せた。

併せて、本作の主題歌が京都在住の女性4ピースバンド・Homecomingsによる「Songbirds」に決定。Homecomingsは「2人の少女を支えるように、または後ろからそっと背中を押すようなあたたかい曲になったのではないかと思います」と語った。

「リズと青い鳥」は4月21日に公開。武田綾乃の小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」を原作とし、鎧塚みぞれと傘木希美、2人の高校生の儚い一瞬を描く物語だ。

本田望結コメント

本作への思い、見どころ

一人二役ということで始め不安だったりしたのですが、アフレコが楽しくて本当にあっという間に終わってしまいました。
まだ完成した作品を見ていないので分からないところもあるのですが、(他のキャラクターを演じられた)皆さんとのご一緒するシーンがなかったので、皆さんのシーンも楽しみですし、ちゃんとリズのシーンと違いがつけられているか、凄く楽しみです。
本当に感動する作品になっていると思うので、見たあとにまた明日から頑張ろうとか、皆様がほっとするような作品になっていると思います。

視聴者へメッセージ

「リズと青い鳥」は本当に感動する作品で、私は劇中で二役演じさせていただくのですが、(完成した本編で)キャラクターの違いが出せていれば嬉しいですし、演じたリズと少女がキーワードになってきます。
他の方のシーンも楽しみですし、見終わったあとに、また明日から頑張ろうと思っていただけたら嬉しいです。
ぜひ劇場でみてください!

Homecomingsコメント

『リズと青い鳥』という作品に触れて『Songbirds』という曲が生まれ、私たちHomecomingsにとってもすごく大切な曲となりました。
離れたり近づいたりする二つの線、「歌にしておけば忘れないでおけるだろうか」という密やかでささやかな願い、歌詞のあちこちに潜んでいる穏やかでいて少し寂しげな、だけどきらりと光る何か。
2人の少女を支えるように、または後ろからそっと背中を押すようなあたたかい曲になったのではないかと思います。ぜひ劇場で感じてください。

劇場アニメ「リズと青い鳥」

スタッフ

原作:武田綾乃(宝島社文庫「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄
色彩設計:石田奈央美
楽器設定:高橋博行
撮影監督:高尾一也
3D監督:梅津哲郎
音響監督:鶴岡陽太
音楽:牛尾憲輔
音楽制作:ランティス
音楽制作協力:洗足学園音楽大学
吹奏楽監修:大和田雅洋
アニメーション制作:京都アニメーション

キャスト

鎧塚みぞれ役:種崎敦美
傘木希美役:東山奈央
中川夏紀役:藤村鼓乃美
吉川優子役:山岡ゆり
剣崎梨々花役:杉浦しおり
黄前久美子役:黒沢ともよ
加藤葉月役:朝井彩加
川島緑輝役:豊田萌絵
高坂麗奈役:安済知佳
新山聡美役:桑島法子
橋本真博役:中村悠一
滝昇役:櫻井孝宏

(c)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

コミックナタリーをフォロー