コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「DIVE!!」舞台化、水泳の飛び込みでオリンピック目指す少年たちの青春ドラマ

143

「『DIVE!!』The STAGE!!」ロゴ

「『DIVE!!』The STAGE!!」ロゴ

テレビアニメ化もされた森絵都による小説「DIVE!!」の舞台化が決定。9月20日から30日にかけて東京・シアター1010、10月6日と7日に大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。

「DIVE!!」は、水泳の飛び込み競技に青春を懸ける少年たちを描いたスポーツもの。赤字経営のミズキダイビングクラブ(MDC)を存続させるため、主人公・坂井知季ら個性豊かな選手たちがオリンピック出場を目指してしのぎを削り合う様子を描く。

「『DIVE!!』The STAGE!!」の脚本・演出は、舞台「おそ松さんonSTAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」や舞台「十二大戦」に携わった伊勢直弘が担当。チケットは3月下旬より先行販売が開始する予定で、非売品グッズ付きプレミアムシートは9800円、一般席は7800円になる。

「DIVE!!」The STAGE!!

東京公演

期間:2018年9月20日(木)~9月30日(日)
会場:シアター1010

大阪公演

期間:2018年10月6日(土)~10月7日(日)
会場:森ノ宮ピロティホール

(c)「DIVE!!」The STAGE!! 製作委員会

コミックナタリーをフォロー