コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

こじらせ大学生のもとに夢を食べる神様が現れて?「ユメクイ」0&1巻が同発

43

あずまたまがGANMA!で連載している「ユメクイ」の単行本1巻が、本日12月13日に発売された。本書はTSUTAYAの一部店舗のみでの限定販売となる。

「ユメクイ」は日常に退屈する男子大学生・希望天夢のもとに、人間の夢を食べる神様“ユメクイ”のユメミが現れたことから始まる作品。ユメミには将来に悩む人々の“選ばれなかった未来”を消滅させてしまう力があった。夢を否定する天夢は、彼女の力を使って他人の夢を壊してしまおうと考えるが……。

同作は2016年4月に「ユメクイユメミ」のタイトルで初めて単行本化。今回発売された「ユメクイ」はその再単行本化となり、ほぼ全ページに加筆修正が施されたほか、限定描き下ろしエピソードも収録している。また、ユメミが天夢のもとに来るまでの物語を描いた「ユメクイ 前日譚」も同時発売となった。

なお「ユメクイ」の書籍化を記念し、TSUTAYA三軒茶屋店では本日13日から12月31日まで、あずまの作品展を開催中。25点を超える複製原画の展示や、「ユメクイ」グッズの販売を実施する。また16日には同店で、あずまのサイン会を開催。参加整理券は同店で「ユメクイ」の単行本を購入した希望者のうち、先着50名に配布される。

「ユメクイ」刊行記念 あずまたま作品展

日程:2017年12月13日(水)~2017年12月31日(日)
会場:TSUTAYA三軒茶屋店

「ユメクイ」刊行記念サイン会

日時:2017年12月16日(土)14:00~
会場:TSUTAYA三軒茶屋店
電話:03-5431-7788

コミックナタリーをフォロー