コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「からかい上手の高木さん」内で「あしたは土曜日」アニメ化!小原好美ら出演

2323

ゲッサン12月号に掲載されている「あしたは土曜日」アニメ化の告知ページ。

ゲッサン12月号に掲載されている「あしたは土曜日」アニメ化の告知ページ。

山本崇一朗原作によるテレビアニメ「からかい上手の高木さん」内にて、山本による「あしたは土曜日」のアニメ化も決定。本日11月10日発売のゲッサン12月号(小学館)にて発表された。

「あしたは土曜日」は元気いっぱいのミナ、真面目が取り柄のユカリ、クールなサナエといった中学生1年生の女子3人組の日常を描いたショートマンガ。3人は「からかい上手の高木さん」の作中にも登場する。ミナ役は小原好美、ユカリ役はM・A・O、サナエ役は小倉唯が演じることが決定。そのほかにも中井役は内田雄馬、真野役は小岩井ことり、高尾役は岡本信彦、木村役は落合福嗣、田辺先生役は田所陽向が演じることも発表された。

ゲッサン(小学館)にて連載中の「からかい上手の高木さん」は、思わせぶりな女子中学生の高木さんに翻弄される男子・西片の受難を描いた青春コメディ。アニメは2018年1月に放送が開始する。

小原好美(ミナ役)コメント

自身が演じるキャラの印象、意気込み

「高木さん」の世界にわたしも参加出来ると思うとこれからとってもワクワクしています♪元気いっぱいのミナちゃんを全力で演じますのでよろしくお願いします!

視聴者へのメッセージ

見ていてドキドキする高木さんの世界が、わたしも楽しみでなりません。皆さんもウズウズしながら待って頂けたらと思います!

M・A・O(ユカリ役)コメント

自身が演じるキャラの印象、意気込み

ユカリちゃんは普段の雰囲気と、恋に対して興味津々なところのギャップがとても印象的でした。内心ドキドキワクワク、でもなかなかうまくその事を話せない。そんな可愛らしい一面を楽しく演じさせていただきたいです!

視聴者へのメッセージ

西片くんと高木さんのやり取りが、アニメではどのように描かれていくのかとても楽しみです。是非二人の動向を見守りながら、ユカリちゃんのように「どうなの?!どうなの?!」と焦れったい気持ちになっていただけたら嬉しいです(笑)。どうぞよろしくお願いします!!

小倉唯(サナエ役)コメント

自身が演じるキャラの印象、意気込み

サナエは、他の女の子たちの中でもクールで口数の少ないような印象がありますが、斜に構えているような部分や友だち想いな一面もある子なので、気持ちの揺れ動きを丁寧に演じていけたらいいなと思います。

視聴者へのメッセージ

日常的な青春ラブコメということで、なかなか発展しそうでしない2人の関係性にドキドキしながらも、スパイスとして起こる様々な人間関係性や、ユーモアを感じられる要素を楽しんでいただけたらと思います!よろしくお願いいたします。

テレビアニメ「からかい上手の高木さん」

スタッフ

原作:山本崇一朗「からかい上手の高木さん」(小学館「ゲッサン」連載中)
監督:赤城博昭
シリーズ構成:横手美智子
キャラクターデザイン:高野綾
総作画監督:茂木琢次、近藤奈都子
アニメーション制作:シンエイ動画

キャスト

高木さん:高橋李依
西片:梶裕貴
ミナ:小原好美
ユカリ:M・A・O
サナエ:小倉唯
中井:内田雄馬
真野:小岩井ことり
高尾:岡本信彦
木村:落合福嗣
田辺先生:田所陽向

※高野綾の「高」の字は、はしご高が正式表記。

(c)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会

コミックナタリーをフォロー